So-net無料ブログ作成

ショートLTアジ 米元釣船店 [船釣り]

於:金沢八景 米元釣船店
日:2017/5/27
時:7:30-14:00
同行:妻、LoveBeerさん

道具
リアランサー ライトアジ 160
SCクイックファイヤー小船300XH PE1.5

ハヤブサ 船宿特製 アジビシ仕掛 ムツ金鈎 2本鈎 9号 ハリス2号 2m

釣果
アジ33
マサバ

5/27は新月の大潮で釣りに最適!
一月前からカレンダーに書いておいたのだけど、馴染みのアジ船は仕立て船で乗合なし。
本当は外房のテンヤか相模湾のアオリイカに行きたいところだけど、
今月から車の支払いが始まるし、米元のショートアジにしておこう。
LoveBeerさんをお誘いして久し振りの米元を予約しました。

釣果を見てみるとこのこのところ好調で80匹台から尻上がりに釣果が伸びて、
前日にはとうとう120匹、三番手まで100匹越え
そんなに釣れたらどうしよう、うちは二人だから200匹
「心配していると大体つれないんだよね、釣りあるある」
そんな事をSNSに書き込んでいたのは、何か予感があったのだろうか。

2017-05-28 16.06.31_R.jpg
前日の段階で満員だと書いてあったから6時くらいに着いたら入っていたのは両トモだけ。
貸竿が林立しています。
僕たちは左舷のミヨシ

コマセ釣りは風上にロッド、風下にこませバケツを置くので、
取り込みが左側になる左舷は苦手なんですよね。

向いのキス船にどこかで見たような人が
だれだっけ・・・あ、関爆に出てた人だ、魚な苦手な人。
妻に話すと「小菅先生?」
名前覚えてた。
「小菅先生はキスですか?」
さっそく話かけてる。
「アジは調子いいみたいですね」
「昨日100匹釣れたからって今日も釣れるとは限らないですからね」
またその話だ。

キス船は一足先に出船
「それではあのポーズお願いします。関爆!」
ってやればよかったのにと妻にいうと
「それだ!」
アドリブが効かない妻


赤灯内側の15mくらいの浅場からスタート、すぐにアタリがあり、
五匹くらいまでは空竿なしでしたが、それから食い渋り。
アタリがあってものらない。
少しタナを上げて2.5mくらいでポツリポツリ。

27mくらいに移動
アタラない
それでは、とハリス1.5号にすると手前まつり
潮が速くなり風も強くなり、おまつりが増えていきます。
疲れてきておまつりはつらい。

また船内おまつり多発のため浅場に戻ってポツポツ
100匹どころか30匹越えも難しい感じ

DSC03209_R.JPG
自衛隊の試験艦 あすか

2017-05-28 16.07.10_R.jpg
結局33匹で終了
妻は24匹

2017-05-282020_15_28_R-7d2e1.jpg
それでも二人では食べきれない量ですが、
夕食の塩焼きとなめろう、翌日はスフライで全部食べてしまいました。

帰りがけ、以前食べられなかった蕎麦を食べてみようかという話になりました。
金沢八景の越後屋

2017-05-28 16.07.02_R.jpg
細めの手打ち蕎麦
東京の蕎麦を彷彿とさせ、おいしかったです。

2017-05-28 16.07.05_R.jpg
稚鮎と季節の野菜のてんぷら
稚鮎って苦いですね。